カレンダー


営業時間 9:30~16:00

新大アパート事情

紹介ができる物件が増えるのは12月以降です。良い物件から先になくなっていきます。2月中旬から前期日程の方も合格前の予約ができる物件もあります。合格発表後、数日は大変混みます。とにかく早めに探しましょう。


新潟大学周辺を知ろう!

地図

新潟大学は全国でも屈指の規模の総合大学です。キャンパスが2つに分かれており、全学部の1年生、2年生以降の人文・法・経済・教育・理・工・農の各学部と大学院(自然科学研究科・現代社会文化研究科)の学生が生活する五十嵐キャンパスと、2年生以降の医・歯学部と大学院(医歯学総合研究科・保健学研究科)の学生が生活をする旭町キャンパスがあります。


両キャンパスは約10km離れており、JR越後線(白山〜新潟大学前駅)で約15分、新潟大学前から新潟大学まで徒歩15分の合計30分程度、新潟交通の路線バス(市役所前〜西小針経由〜新大西門)で約40分程度かかります。



五十嵐キャンパスについて

五十嵐キャンパス


五十嵐キャンパス写真

五十嵐キャンパス町名

キャンパスの特徴

五十嵐キャンパスは標高30m(新潟大学正門付近)の砂丘の頂上に位置しています。五十嵐キャンパスに向かって海側と線路側から登り坂となっています。

五十嵐キャンパス位置

1年生は全員が「総合教育研究棟」という西門近くの校舎で授業を受けますが、2年生以降は各学部棟で授業を受けることになります。五十嵐キャンパスは広大ですので(キャンパスの横断だけで15分程かかります)、お部屋を選ぶ際には自分の学部の位置も考慮する必要があります。多くの新大生は下図のエリアに居住しています。徒歩10分圏内が人気となっています。

生活面

五十嵐キャンパス周辺は、学生用アパートが密集しており、一人暮らしをしている学生の多くは大学から徒歩15分県内に居住しております。
周辺には、コンビニはたくさんありますが、スーパーは少し離れた新通西や坂井砂山周辺までありません。自転車で10〜15分程度かかります。 最寄の新潟大学駅前からも徒歩で15分程かかります。

どのエリアを選べばいいの?

五十嵐キャンパス学部の先輩が選んだエリア

五十嵐選択エリア



先輩方も、お部屋選びのポイントの一番にあげていたアパートのエリア。特に広大なキャンパスを持つ新潟大学では、重要になってきます。 2年生以降は各学部で授業を受けることになりますので、自分の学部付近を選ぶ方が多いです。1年生の間は西門近くの「総合教育研究棟」で全員が授業を受けます。 五十嵐キャンパスには4つの門があり、各学部によってそれを基点に考えるのが良いでしょう。

気になる家賃は?

先輩が選んだお部屋はいくら?

五十嵐キャンパス家賃



人気のある価格帯は3万〜3.5万円の間が中心で、次いで4万円以下となります。新築のアパートは5.5万円前後のお部屋が多くなります。

エリア別の相場ですが、西門周辺はどの学部からも利便性が良いこと、正門周辺は比較的新しいアパートが多いので家賃は高めになります。

同じグレードのお部屋でも、エリアで価格差があります。設備で人気のある洗面台付は4万円後半からのお部屋が多くなっています。


旭町キャンパスについて

旭町キャンパス

旭町キャンパス写真

旭町キャンパス町名

キャンパスの特徴

旭町キャンパスは新潟市の中心部に立地しています。キャンパス周辺には新潟市役所・新潟地方裁判所、多くのオフィスビルがあり、繁華街の古町も近くなります。旭町キャンパスも砂丘の上にあり、市役所方面からは登り坂となります。

キャンパスは大きく、「歯学部」「医学科」「保健学科」のエリアに分かれていて、各学部学科間は距離も離れています。間には病院施設などが建ち並んでいます。

生活面

旭町キャンパス周辺は、一般の住宅街となっており、スーパーやコンビニなどもキャンパス周辺にはほとんどありません。繁華街の古町や万代が少し足をのばせばありますので、お買い物は本町や万代、関屋の大型スーパーを利用している方が多いそうです。
最寄の駅はJR白山駅となり、キャンパスからは15〜20分程度かかります。

1年生のときはどちらのキャンパスに住むのがいいの?

どちらのキャンパスを選んだか

医学部・歯学部の方が悩まれる問題です。1年生の間の授業は五十嵐キャンパスが中心となります。ただし、学科によっては、週1〜2回程度、旭町キャンパスでの授業があります。また、旭町のクラブ・サークルに1年生のときから参加される方も多くいらっしゃいます。

五十嵐キャンパスを選択した先輩の理由には「1限目が早いので通学、特に冬が心配」「1年間だけでも、他学部の人達と交流したい」などが多いようです。一方、旭町キャンパスを選択した先輩の理由には「また引っ越しをするのが面倒」というのが圧倒的に多いようです。

五十嵐キャンパスを選んだ方は、夏休みくらいから旭町のお部屋を探し始める方が多いようです。

気になる家賃は?

旭町キャンパスは新潟市の中心部ということもあり、五十嵐キャンパス周辺に比べて家賃が1〜1.5万円くらい高くなります。相場としては木造のアパートで4.5〜5万円前後、マンションで6~7万円程度が多いようです。五十嵐キャンパス周辺に比べて、新築やそれに近いお部屋は少ないですし、専有面積も狭くなる傾向となっています。